トップページ | 「節句」ということ »

やっと、『法哲学者』と名乗れるようで・・・

もう十年早ければ、・・・ 
と自分でも思いますが、
やっとそう名乗れるようになったようです。
と言うことで、記念にブログなんぞも開設してみようかと。

ネガティブなことや
本人ばれしてほしくないものは別の所にあるので、
こちらは、
多少誰かが判っても良いようなことでいこうと思います。

ある程度公的なものを意識した発言や考えていること、
周りの誰かと共有したいことなどですね。

ではでは。

|
|

トップページ | 「節句」ということ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

1月6日やっと到達しました。happy01

若き法哲学者さん
今年も面白い事を色々楽しみましょうね。

( くまは面白くても法哲学さんには苦痛かもね。coldsweats01

※ 会社からコメント送信しようとしたらフィルターに引っ掛かりましたshock

投稿: くまりゃん | 2009年1月 6日 (火) 21時01分

くまりゃん様
早速のコメントありがとうございます。

おっしゃるとおり、私自身には面白くないことも多いのですが、
端から見ている分には十分に面白く、
自分で顧みれば、十分にお面白い一年を今年も送る覚悟です。
今年も、よろしく!
お願いいたします!

投稿: atelui | 2009年1月 6日 (火) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530234/43566418

この記事へのトラックバック一覧です: やっと、『法哲学者』と名乗れるようで・・・:

トップページ | 「節句」ということ »