« 学会投稿の査読結果が帰ってきた。 | トップページ | 「山桜」を見て »

横浜市が小中一貫教育を実施

だから言ったじゃないの。五年も前から。
http://www.asahi.com/national/update/0119/TKY200901190093.html

義務教育の枠組みは、中学まで。
教育行政の枠組みの中で、効率的に地域教育を組み立てようとすれば、やっぱりこの枠組みは魅力的だ。

子どもの教育を考えても、
中高一貫ではやはり受験をメインに考えざるを得ず、
学力や思考力の充実を狙うなら、
小中一貫が適しているのではと私も思う。

しかも、私の住む地区は。

「小さいから光る・・・」を狙うなら、
前例や、周りがやっているかどうかではない。
そこに「本質があるかどうか」で考えるべきだ。

学校が少ないこの地域なら、
幼稚園からの一貫教育は導入しやすいはずだし、
一貫性を確保する内容的・人的管理もしやすいはずなんだ。
後は、体制構築と哲学を持った人物の管理だけが問題なんだ。

教育は、最終的には、やはり人だから。

|
|

« 学会投稿の査読結果が帰ってきた。 | トップページ | 「山桜」を見て »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530234/43796670

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜市が小中一貫教育を実施:

« 学会投稿の査読結果が帰ってきた。 | トップページ | 「山桜」を見て »