« 政治屋には、ならない | トップページ | アーキテクチャーで思い出し・・・ »

筋肉痛!

臑から足首、ももの後ろ側までが、筋肉痛
週末は歩きました。。。近年になく。。。

別に偉い人にたとえるわけでなく、近い状態として、
桶狭間に褌一つで駆けるか、
本能寺で憤死するかという状態でしたが、
少しずつ、少しずつ、
ご理解いただける方々が、参じてくださるようで、
ちょっとずつですが、状況は良くなりつつあるのでしょうか。。。

面白い言い方を耳に入れてくださる方がおり、
それによると、この状況を「○原の乱」と言うらしい。。。

迷惑かけるのが申し訳なく、
できるだけ一人で奮戦しようと考えていましたが、
思い上がりかも知れないと、反省している状況です。

足引っ張りではないと思いますが、
自治会に入っていないなどと言う方もいるようで、
私は求められた地域の協力に拒んだことはなく、
これも困った状況です。

もっとも確かに昨年は、学会があったので、その準備のために、
私自身は、掃除とか会合は欠席が多かったのですが、
それでも妻は子連れで、
会合は無理でも、掃除などには必ず出席していたはず。
確認しましょう。

集めに来ていないで、会費を払っていないとか、
参加していないとか言われるのは、悪意を感じますが。

それにしても、
専門以外の勉強は、
加えて実践活動は疲れるものだと言うことを実感!

法的アーキテクチャー概念の専門家としては、
最終的に、他にないアーキテクチャーの構築が、
自分の最終目標であることを感じ始めています。

|
|

« 政治屋には、ならない | トップページ | アーキテクチャーで思い出し・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

疲れ気味ですか?
ちょっとネガティブになっていませんか。
今は全てポジティブに考えて行動しましょう。
筋肉痛→良い運動したと。
できるだけ一人で奮戦しよう→考えに賛同して協力を申し出てくれていると。
自治会→それだけ注目されて期待されているのだと。

それから
他にないアーキテクチャーの構築→役場の壁を壊せるのはSmanさんだけかも知れませんね。
一つの問題を役場の各部署、地域活動団体、住民が同じテーブルで各自(部署)が出来る事を話し合い実行していく。
出来ない所はカバーし合える協力体制作り・・・。
こんな一体感の有る行政、欲しいですね。

投稿: 村住人 | 2009年3月31日 (火) 20時56分

cryingアドバイス、ありがとうございます!

「一つの問題を役場の各部署、地域活動団体、住民が同じテーブルで各自(部署)が出来る事を話し合い実行していく。出来ない所はカバーし合える協力体制作り・・・。」

本当にそう言う自治体ができれば、
全国からも視察に来るようになるでしょうね。
「小さいから光る!」ですね。

新しい法的アーキテクチャ-、
新しい議会・行政のアーキテクチャー

やっぱり最終目標はそこですね。

投稿: Sman | 2009年4月 1日 (水) 12時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530234/44517191

この記事へのトラックバック一覧です: 筋肉痛!:

« 政治屋には、ならない | トップページ | アーキテクチャーで思い出し・・・ »