« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

・・・あせる。。。

メイン校にも学生達が戻り、
キャンパスにも活気が戻ってきました。

後期の開講に向け、
開講講座のガイダンスの準備や打ち合わせもあります。

自分の後期講義の準備にも追い立てられています。

先週議会が終わり、
ホッとしたとたんに中耳炎からひどい頭痛に襲われ、
我慢しながらも、本日は家の前の広大な休耕地の草刈りです。
大家さんには草刈り機のガソリンのみならず、
私にまでガソリンを補給して頂き、ありがとうございました。
何とかそれを終えたと思ったら、
今年の学会案内が来ていました。

ああ、あれ以来、俺は何をしていたんだろう。。。
横立ての研究のみならず、
要旨を読んでもさっぱりわからない日本語を書く研究者なんぞには、
後れをとってはならないはずなのに。

明日は、
二人の子どもの野球の試合の試合がそれぞれにあり、
そのどちらかの送り迎え及びに試合当番は、当然に私の担当。

田舎の母の具合は悪く、
死に目にも会えないのかなどと、思いつつ、

残された日付に、焦る、あせる。。。
一方で、
この草刈りの後の「清涼感」ならびに「達成感」は、
何とも、気持ちの良いものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バタバタしているうちに・・・

バタバタしているうちに、後期の始まる学校が出てきました。

後期の仕事を減らした事と、
残っているものも試験で終わりなので、
幸いと言えば、幸いですが。 これが、き・つ・い。

実践活動である議会活動も定例議会中で、
気の休まる暇がありません。

本務校の夏休みも終わりが見えてきて、
本当に予定の仕事が終わるか、冷や汗が出てきました。

時間よ、止まれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

休みが欲しい。。。

先月も終わりに、やっと帰省できたら、母の具合が悪くなっていた。

妻は娘とともに一足先に帰りの、
残された長男は帰省中に入院するし、
同じく残された末の娘も具合悪くなるしで、
おまけに猫は残されていて、その面倒見なければならないしで、
さんざんに疲れた帰省でした。(用事があって、一回戻ってきたし。)

ふらふらしているうちに、すでに9月。

私の残された休みは、どうなるんでしょう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »