« 研究会に向けて、「教科書」を読んでみる。 | トップページ | 久々の研究会出席 »

明日の講義の準備で日付が変わるも、良い気分さ!

すでに日付が変わり、師走の10日が始まっています。

裁判制度の話をするために、法務省の映画教材を見て、
昨年度の講義で自分の用意した資料との整合性を図り、
新しい視点も加えるべく、
結構時間がかかってしまいました。

思えば今日の(いや昨日か)の出だしは、最悪でした。
さる部署の事務員の対応に、
久々に、頭が熱くなり腹の立つことから始まり、
法科大学院進学の部署なんて、

「やめてやる!」

かとも思いましたが、午後3時頃でしょうか、
この三年間自分でもかなり力を入れてきた学生が、
飛び級三年生からの

有力法科大学院進学合格!

の報を知らせに来てくれました。
しかも二人も。

聞く所によると、20数名の受験者の内、
わずか6名の合格者、内2名は、
なんと! 私の属する部署の受講生です。

私だけの力でないことは重々承知ですが、
教育に携わるものとしては、やはり喜び!の一語に尽きます。

これからも、頑張れ!
私も、頑張ろう!

|
|

« 研究会に向けて、「教科書」を読んでみる。 | トップページ | 久々の研究会出席 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この成果、たいしたモンのはずなのに、
うちの大学は、評価しないんだよね。

なぜかというと、上に法科大学院があり、そこに進学しないどころか、学部も途中で抜け出すからと言うらしい。

そりゃ、帳簿上は学費を払う成績上位者が抜けるのだから、損失だろうが、学部教育の充実!と宣伝すれば、十分にもと取れるだろうに。。。

投稿: 引き続き、本人 | 2009年12月10日 (木) 00時56分

組織の評価対象外でも学生の喜びを感じ、仲間や学生の信頼を得る事は仕事の大きな励みになるのではないでしょうか。
達成感200%。 何時もながら良い仕事してますね。(拍手)

投稿: kumaryan | 2009年12月10日 (木) 21時12分

金も名誉もいらないっす。
どのみち、あの世には持ってけませんから。

やりたいことを、やりたいようにやって、それなりに感謝された方が、気持ちは良いっすね。

この歳になっても、
誉められるとうれしいもので。。。
ありがとうございまっす!

投稿: 本人@酒飲んで大祚榮見て寝る | 2009年12月10日 (木) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530234/46981905

この記事へのトラックバック一覧です: 明日の講義の準備で日付が変わるも、良い気分さ!:

« 研究会に向けて、「教科書」を読んでみる。 | トップページ | 久々の研究会出席 »