« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

手抜き!宣言・・・

職場の健康診断に引っかかり、
先日ある病院で胃カメラの検査。

「く、苦しい・・・ゲホゲホ・・・」
「はい、ちゃんと力抜いて! 頑張ってね!」
なんて言われても、
どこの力を抜いたらいいものやら、どう頑張ったらいいものか、
テンデ判らないうちに、
「あー、ひどい!どんな生活してんですか!」
「もっと見たいけど、やめにしようね!」
「このまんまだと、癌化して死んじゃいますよ・・・。」

なんて、さんざんに脅かされ、
たばこをやめることと、ストレスフリーな生活を誓わされての、
薬漬け三昧の生活になってしまいました。

で、正直、手を抜けることは、手を抜こうと決意したのでした。

追伸:
と言いつつ、本日やるべきと心に決めていたことが、
二つまで完遂しながら、二つ残してしまったことが気がかりで。。。

あー、もう一個あった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

11月も忙しい・・・

11月は学祭期間中から始まり、
少しはのんびり一休みから・・・なんて思いも、
あれやこれやの用事に、吹っ飛んでしまいました。

実践活動の準備書類作りに、
大学院入試を控えた学生さんの対応、
息子の野球の試合と
ついでに自宅PCが壊れ、これも自作派としては自分で修理だ!
盛りだくさんの日常です。

あれやこれやの用事をこなしている内に、
今月末の学会出張の手配を忘れ、
慌ててネット検索するも、もはや手遅れ。。。

飛行機がない!
土曜のホテルがない!

結局、年に一度の「お勉強」の機会を失ってしまいそうです。。。

ま、費用対効果を考えるなら、
韓国にでも行って、一人のんびり過ごす
ホテル暮らしなんてのが精神衛生上も望ましいのかも知れません。

もっとも、母の墓参りもしなくちゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

本日も大学で・・・

講義がないにも関わらず、
本日もローに出願する学生さんの相談対応で、大学へ。

そうだ今日から学祭だったんだね。

入り口で学生門番に止められて、ちょっとむかついたけど、
許してあげましょう。

構内の嬌声を遠くで聞きながら、
教室で黒板使って、
麻薬や売春への法的規制と経済原理主義みたいな話なんかを
やり合っていると、なんだかとても楽しくなる。

そういえば学生時代もそんな感じはあって、
晴れた日に勉強なんかしていると、
なんか自分だけが世界に取り残されているような感じもありながら、
妙な優越感も感じたモンだった。
マ、でも本質的に、お勉強は嫌いなままですが、
この「一所懸命頑張ってる学生さん」と
およそ世の多くの人に理解されない感じなんだけど、
それなりに重要な話をしている瞬間ってのは、
学問研究と教育を続けている人だけが感じる幸せな感覚でしょう。

学祭が終われば、
この巨大キャンパスも一気に冬めいてきます。

ちょっと悲しい感じの季節なんだよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »