« サンデル本を読む | トップページ | 本日の読書 »

おなかの筋肉を鍛えよう!

あの震災で、高校時代の友人に久々に合った事もあって、昔の習慣とか思い出がよみがえる事が多くなっています。

久々にブラスバンドの音が聞きたくなって、吹奏楽のレコードを聴いたり、
『船に乗れ!(藤谷治著)』なんて文庫本を寝しなに読みながら、
高校時代の部活を思い出したり、
山下達郎の Ride on Time なんてのを車で聞いていたら、
一瞬で凍り付いたほどの
一目惚れ体験なんて事まで思い出してしまいました。

と、先日遅く帰宅したら、高校部活の同窓会からのお手紙。
今夏の定期演奏会は、お盆中に記念大会として行い、
OB会のステージ参加があるとの事。

ばか言ってんじゃーねーよ!
この腹筋で、トランペット吹けるわけネーじゃーねーかよー・・・
だいたいにして曲目も決まってないのかー!
どうやって、練習せーっていうねん。(『星条旗』はやらなあかん!)

などと、東北人なのに、変な関西弁混じりでつぶやいてみたものの、一番の問題は、やはりこの腹筋です。
管楽器は、実は強靱な体力を要する楽器なのです。
残されたこの二ヶ月を切る間に、
体をつくり、楽器の操作感を取り戻さねばなりません。
となると、
もともと私は一年の時しかトランペットパートに所属していなかったので、
コンダクターですと言い張るしかない。
がこれも、やりたい人は多いでしょうし、名だたる先輩も多い事を考えると、楽器持ってマネキンかな-・・・。

ヤニ臭いトランペットはいやなので、たばこもやめねばならないでしょう。

うーん、考える事は多い。
とりあえず、昔の思い出に浸ります。。。

|
|

« サンデル本を読む | トップページ | 本日の読書 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530234/52014936

この記事へのトラックバック一覧です: おなかの筋肉を鍛えよう!:

« サンデル本を読む | トップページ | 本日の読書 »