« 「君子」だったら、豹変しなさい!? | トップページ | 高偏差値バカに気をつけよう! »

えせインテリに気をつけよう・・・

本日の朝日新聞、池上彰の「新聞ななめ読み」で気になった一文。

「深刻な事態はなるべき見ないようにして、それに触れた発言だけを問題にする。これでは、事態に正面から取り組む人は出ません。結局は事態を解決する事を遅らせる事になりませんか。」

あの鉢呂発言の一連の報道に関する評論の最終の一説です。

別に鉢呂さんを支持するわけも言われもないけれど、おそらくは多くの方と同じように、私もこの一連の動きは、変な事だと思っていました。

しかし、考えてみれば、これに類する事の何と多い事か。

リアリスト=(イディアル?)プラグマティストの私としては、
形式主義者の愚挙との対立とこの問題を再定義せざるを得ません。

単語の一語一語の問題よりは、その議論全体の意味だろう?
そしてその議論の持つ論理性の確かさだろう?

それは、まずはその主張の全体的な意味づけだろうし、前後の脈絡における位置付けだろうし、もう少し長い目で歴史的に位置づけた評価だろうし、何より政治的な問題解決に資するものであれば、現実の住民生活や実態に根ざしていてるかどうかだろう。

しかし、この種の類の批判って言うのは、実に多いんだよね。

誤解するのはまだましで、
言ってもいない事を、さも言っているように批判する。

曲解どころか、ねつ造まである有様だ。

新聞報道から、果ては家庭内紛争まで。

どっちが果てだか判らんが、
「真意」を理解するのには、それ「相応の能力と努力を要する」という事だろう。

で、家庭内では、
その努力をどちらが果たすべきか?

それも、難しい問題だ。。。

|
|

« 「君子」だったら、豹変しなさい!? | トップページ | 高偏差値バカに気をつけよう! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530234/52870722

この記事へのトラックバック一覧です: えせインテリに気をつけよう・・・:

« 「君子」だったら、豹変しなさい!? | トップページ | 高偏差値バカに気をつけよう! »