« 内省的・悲観的な自分を変えねばならない | トップページ | 今年度の教育業業務、ほぼ完了! »

日々雑感 というどうでもいい事

大学は試験期間。

まったく、常識人の少ない大学構内では、時に呆れることも起きてしまう。

先日は連絡も無く試験監督補助に遅れる先生を待ち、試験開始を遅らせて、その挙げ句に「連絡来てないから事務の責任」とはこれいかに。

とりあえず迷惑かけた私に謝るのが先だろうし、来なかった挙げ句に事務員が監督したことのその問題は、きちんと事務的にも処理すべき事。問題の原因説明は私にこそもあるべき。もちろん事務責任者からもね。

担当者、責任者! ちゃんと出てこーい!
うやむやに、すんなよ。

試験実施マニュアルすら読まない上に、試験だというのに、席は無秩序、参考物は自由に取り出せる状態で、学生証すら確認しないで試験やる教員は、怖くて学生を列ばせすらできないのか?

学生を指導できない教員は、教員やめて研究所行きなさ~い!

あれほど事前に、この科目は複数曜日・時間帯で実施の上に、複数教員がいるわけで、試験内容・範囲はもちろん評価さえ異なるので、各自自分が履修した曜日・時間帯・先生を、もう一度履修登録を確認して受験するように伝えたにもかかわらず、間違える学生。

あのね、別の日に別の会社や試験受けても、合格するはずないし、
採用なんてある分けないでしょ~!

もっとも、出題ミスで同じ問題を重ねて聞いた私もいますが。
PC画面は、上下切れてるからな~。。。  ort

わかる学生さんは、ボーナス点だと思って下さい。

先週の研究会、結局出席できず、私の注目発表者の論文を見つけ熟読してみる。
なんだか中心概念の定義が曖昧で理解できず、その挙げ句に主張が不明で、なんだか不毛に思えてきて、飽きてやめる。誰か研究会での討議内容を教えて下さい。

私の方が考え不足ならば、少しは学問やる気も起きるかも。

この頃は、大学同期のご活躍に多く触れる日々でもあった。
国会議員すら、いたのか。
道理で歳を感じるはずだ。

しかし、いまだに兄ちゃん呼ばわりする輩は、どこのドイツだ~!

先輩には、この歳で初めての高級クラブ?へも連れて行ってもらい、接待のレベルの高さ、話題の豊富さにも触れさせて頂きました。

大人の女性(の配慮)は、やはり美しい!

本日はちょっと、お疲れなので、何となく意気消沈。

残る一週間、なんとかテスト週間をやり過ごし、憂鬱な採点期間を乗り越えよう!

|
|

« 内省的・悲観的な自分を変えねばならない | トップページ | 今年度の教育業業務、ほぼ完了! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530234/56661316

この記事へのトラックバック一覧です: 日々雑感 というどうでもいい事:

« 内省的・悲観的な自分を変えねばならない | トップページ | 今年度の教育業業務、ほぼ完了! »