« 類型的な考え方 | トップページ | 今年の上半期は過密スケジュールだ! »

おじさんも、負けられね~!

右から左に肩掛けのエナメルバック。
左から右へは、大っきな大っきなクーラーボックス。
急な上り坂をエッチラおっちらこぐ、あの小っちゃなお尻は、
息子の後輩、新高校二年生のA君だ。

真っ赤な顔で、今日の春の高校硬式野球の地区予選大会会場に向かっているらしい。

小学生の頃からだいぶ伸びたとは言え、
テレビに映る甲子園球場の高校生に比べれば、体力の非力は否めない。

思わず車を止め、座席を上げて声かけた。
「乗ってけ~!途中までなら、行くから~!」

もちろん返事は、「だいじょ~うぶ、っで~っす!」

高校生から大学生くらいの若い男の子は、無理して、
かっこつけて、やせ我慢も笑顔でできるくらいじゃないと、
かっこいい大人になんか、なれっこない。

そう承知する頑固おやじも、

「じゃ~、頑張ってけ~!今日は、試合に出られんのか~?!」

「きょうは、たぶん、むりっで~す!でも、がんばりま~っす!」

「うっしゃ~!勝ってこいよ~!!」

テレビでは、体力と勝ち進む僥倖と、指導者の力と
親の財力なんかにも恵まれたのであろう、ムチムチの子どもたちが
白球に青春をかけて闘っている。

それも素晴らしい。

今、各地で繰り広げられている春の地区予選では、
地区予選なんてコールド勝ちで当たり前、
本題は県大会レベル、
なんて常連・常勝校がひしめいて、これまた頑張っている。

しかし全く逆の、
そんな日の目の当たらないところでも、
たった一つの白球に思いを込め、楽しみを見出し、
汗を流している青年達がいる。

もちろん、勝利を信じ、目指して。
まして、一つの試合のレギュラーでさえも目標にして。

なんか清々しくて、まぶたの濡れた、朝の通勤時間でした。

(地区予選の結果はここから。
  http://www21.ocn.ne.jp/~khbf/)

|
|

« 類型的な考え方 | トップページ | 今年の上半期は過密スケジュールだ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530234/59374299

この記事へのトラックバック一覧です: おじさんも、負けられね~!:

« 類型的な考え方 | トップページ | 今年の上半期は過密スケジュールだ! »